mail to natsuko-samantha-pf*hotmail.co.jp
詳細はメールにてお問い合わせください(各クラス共通)
メールアドレス中の*は@に変えてお使いください。
るんるんピアノ生徒さん募集中!
るんるんヴァイオリン生徒さん募集中!
次項有個別指導塾生徒さん募集中!
画面右下、カテゴリより『生徒さん募集/お問い合わせ』 をお読みください。

2015年06月05日

ヴァイオリン・レッスンの日常A

ヴァイオリン・レッスンの日常@から続く)

右手の運弓(ロングトーン)と左手の運指が一通りできるようになったら、
次に、拍やリズムを正確に捉えられるようになることが必要になります。
拍とかリズムというものは、
もともとダンスと音楽が一体となって生まれたもので、ダンスを踊ることによって鍛えられますが、
今はメトロノームに合わせることでも矯正することができます。
これは少々機械的な方法であり、あまり音楽的とは言えないかも知れませんが、
ある程度の段階までは有効な矯正法です。
そして、拍やリズムを頭で理解したとしても、
右手の運弓と左手の運指がバラバラだとうまく音が出ないので、
右手と左手が同じタイミングで動くようにならなければなりません。

簡単な曲が弾けるようになるまでには、
ヴァイオリン・レッスンの日常@に書いたことと併せ、
少なくともこのような段階が存在すると思います。
次回は、
一人で練習を進められるようになるために必要なことにどんなことがあるか、
について焦点を当ててみたいと思います。

(続く)


posted by kumada kei at 15:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | レッスン室の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。