mail to natsuko-samantha-pf*hotmail.co.jp
詳細はメールにてお問い合わせください(各クラス共通)
メールアドレス中の*は@に変えてお使いください。
るんるんピアノ生徒さん募集中!
るんるんヴァイオリン生徒さん募集中!
次項有個別指導塾生徒さん募集中!
画面右下、カテゴリより『生徒さん募集/お問い合わせ』 をお読みください。

2015年11月09日

おすすめ音楽番組「きらクラ!」

こんにちは、ご無沙汰しております、ヴァイオリンの熊田です。

今日は、私のお気に入りの音楽番組をご紹介します。
テレビでも音楽番組はたまにやっていますが、
オススメは何といっても、ラジオです。
私は車を運転するので、時々車の中で聞きます。



今日ご紹介するのは、
NHK-FM(東京:82.5Hz、横浜:81.9Hz)で、
日曜午後2:00〜3:55(再放送:月曜7:25〜9:20)にやっている「きらクラ!」
「気楽にクラシック!」の省略のようです。

扱われる音楽は、もちろんクラシック音楽。
ヴァイオリンやピアノのレッスンで扱われる曲も時々登場しますが、
オーケストラや他の楽器がメインの曲など、さまざまな編成の曲が流れるので、
これを聞くだけで、みなさんの知っているクラシック音楽の世界が広がります。
有名な曲も出てきますが、かなりマイナーで私も知らないような曲も時々登場します。
しかも、ただ楽曲を紹介するだけではなく、さまざまな工夫を凝らして紹介されるので、
あまりクラシック音楽を知らない人でも楽しめる作りになっています。
また、自らを「クラシック通」と思っている方にも楽しめる内容だと思います。


番組にはさまざまなコーナーがあり、
リスナーからの投稿で番組が構成されていきます。

『きらクラDon!』は、いわゆるイントロクイズ。
しかし、流れるのはほんの一瞬。
場合によっては、最初の一音の途中で切られてしまうこともありますが、
知っている人なら「ああ、あれね!」と分かります。

『はじまりはクラシック』は、
クラシック以外の楽曲で使われているメロディが、実はクラシック曲から取られたものだった、
というものを紹介するので、他のジャンルの音楽が好きな人も楽しめます。

『勝手に名付け親』は、
お題のクラシック曲に勝手に名前を付けてしまうもの。
面白おかしく、でも時々「うーんなるほど」と唸ってしまう名キャッチフレーズが生まれます。
このコーナーは、曲をよく知っていると新しい観点でなかなか見られないので、
クラシックを始めたばかりぐらいの人の方が、名フレーズを思いつきやすいかもしれません。

他にも、『ココ好き!クラシック』『そらみみ♪クラシック』『メンバー紹介』
などのコーナーがありますが、
私の一番のお気に入りコーナーは、
『BGM選手権』!!!
文学作品とのコラボで、前もって(1週前の放送で)有名な文学作品の1〜2ページ分が朗読され、
リスナーからその部分にピッタリのBGMを募集する、というもの。
文学と音楽が同時に、広がりと新しさをもって楽しめます!
この番組の投稿者さんは、
「よくいろいろな曲を知っているなあ」、そして「よくその曲のその場面を思いつくなあ」
と、私は毎回感心させられます。
こんなクラシック音楽の楽しみ方もあるんだなあ、と思う、なかなかハイセンスなお遊びです。


現在、パーソナリティをタレントのふかわりょうが務めているのですが、
ピアノ好きで作曲もする彼は、なかなかの音楽通。
曲の感じ方の感性が独特で鋭く、適任といった感じです。
相方の女性音楽家は、2年ごとぐらいに変わります。
少し前までチェリストでしたが、今はピアニストが務めています。
だから、弦楽器やオーケストラの曲が多かったのが、最近は鍵盤曲が多めになっています。



本放送は日曜日の午後2:00〜なので、学校に通う生徒のみなさんも聞けますね。
ぜひ一度聴いてみてください!


posted by kumada kei at 09:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | レッスン室の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。